haruの通販なら公式サイトがお得!黒髪スカルプ・プロ

頭皮を活性化する

髪のお悩みで男の人・女の人共通していっぱいあるのが、「つむじ周辺が薄くなる」そうなんです。

 

この理由のひとつとしては、頭の血行不良が挙げられます。

 

頭の血の巡りが変調をきたすと髪に栄養素が浸透しなくなってしまうので髪の毛がやせ細って抜けがちになります。

 

昔から東洋医学では、髪は血液から出来上がったものだと伝えられているというほど、髪から考えたら血液は大事になってきます。

 

頭皮の血行活性化をすることで、「髪のボリュームが無くなる」「抜け毛」を改善してくれる期効果が期待できるので、まずはあなたの頭の様子を確認することが大事です。

 

頭皮を柔らかくしましょう

指を伸ばし、頭皮を押さえ円を描くようにスライドさせてみて下さい。

 

こめかみと頭頂部が同じくらいに動くなら健康的な頭皮の柔らかさだと言われています。

 

もし、つむじあたりの頭皮が動き辛ければ血管障害の状態に陥ってるケースもあります。

 

何も手を加えないと「抜け毛が多くなる」・「髪の抜ける量が増える」といった事態になるかもしれないのでいち早く血流を促進するメンナンスをしたほうが良いでしょう。

 

頭皮の血行を良くしましょう

髪にとっては本来一杯の血の巡りが必要とされるのですが、頭皮には筋肉が見当たらないため血が悪く血の巡りが不足することがほとんどです。

 

頭皮マッサージで頭皮を優しく動かし頭をやんわりとすることにより、血液の循環が良化され、髪に不可欠な栄養素が届きやすくなります。

 

ヘッドスパに近いものがありますね。

 

頭のマッサージで頭を行う時には指を使って頭皮を下から上にかけてマッサージすると良い結果になると思います。

 

間違っても爪を立てないようにお気を付けてください。

 

頭皮マッサージは髪が抜け落ちるのを防いだりすることに加えて、頭皮の衰退や顔のたるみの予防・改善にも影響するため毎日行うほうが良いでしょう。

頭皮の血行促進を!

シャンプーという言葉使いには、マッサージという意味も存在するのです。

 

目的は髪をきれいに洗うことは普通のことですが、頭皮に力を加え血流を良くすることだと考えられます。

 

髪の汚れや古くなった角質を、キレイにすることはもちろんのこと、血の巡りを良くするように心がけてマッサージするように洗髪しましょう。

 

髪を洗う時は、お湯で頭皮をあったかくするようにすれば、血行促進に繋がります。

 

育毛剤を使ってみよう

育毛剤を使うことで得られる効き目のひとつが血行促進があります。

 

育毛剤に混合されている主成分の一種として、オタネニンジン、センブリエキス、セファランチン、ビデイオキシジルなどがあり、こういう原料には頭皮の血行活性化作用が得られると考えられています。

 

育毛剤は毛生え薬として使用するものだと思っている人も多いですが、もとより頭皮環境を整えて、育毛を援護する商品になっているので、ある程度の年齢を過ぎたら、育毛剤を使ったほうが頭皮のためにはいいこと尽くめだと思ってもいいでしょう。

 

規則正しい生活を

 

他にも生活スタイルで、栄養バランスの取れたお食事や軽めのスポーツ、睡眠をちゃんと取ることやシャワーで済まさずお風呂に浸かって身体を温かくするなど、

 

日々身体が冷えない工夫をすることも必要ですので念頭に置いてトライしてください。